私は私のために生きる

「ゲシュタルトの祈り」

私は私のために生きる。
あなたはあなたのために生きる。
私は何もあなたの期待にこたえるために
この世に生きているわけじゃない。
そしてあなたも私の期待にこたえるために
この世に生きているわけじゃない。
私は私。あなたはあなた。
でも偶然が私達を出会わせるなら
それは素敵な事だ。
たとえ出会えなくても
それもまた同じように素晴らしい事だ。

ーーーーーーーー

この詩はゲシュタルト心理学の祖
フリッツ・パールズが作ったと聞いています。

私という人は「私のためにしか生きられない」という
性質を持っているのに
いつの間にか「人のため」になっている事があります。
そうすると、苦しくなる。

だから
できるだけ自分を感じて
自分のための選択をし続けていきたい。
その中に「人のため」になることが含まれるなら
それは真に私の心が喜ぶことではないのかな。
なんてことを思うこの頃です。




[PR]
by shiva1129 | 2017-03-21 23:01 | つぶやき | Comments(0)

自分のために、自分を知り、癒し続ける日々。


by shiva1129