エサレンマッサージのご感想

しばさんのエサレンを受けたときの感覚をうまく言葉にできるかな。

はじめ二人の話しはコトバを交わしていたのに、
ベッドに横になって、ただ静かに、
聞こえるのは外の雨の音や、遠くから聞こえる生活の音。
大切な小箱を開けるように、やさしく身体に触れられるうち、
奥の奥の静寂に。触れる側、触れられる側がなくなり、
波のように浮きあがっていく身体の境界の、その隙間。
どこまでも拡がる場所に、幾度も身体が現れ、
身体があることの驚きと喜びを、
その静寂のなかでただただ眺めていました。

覚えているのはこのくらい(笑)
眠っているわけではなく、ただその感覚を味わい、
ずっと終わらなければいいのに、と思ってました。
一人ではできないこと、誰かがそばにいて触れられるから感じること。
終わってしばさんとゆっくりシェアできたのも贅沢な時間。
あとから鏡をみたら、顔がまったく違っていてびっくり。
自分では触れられないところにタッチされ、
身体がもっと自由になれることをお知らせしてくれた機会でした。
しばさん、ありがとう。

30代 女性の方より

こちらこそありがとう!!

[PR]
by shiva1129 | 2015-06-28 18:22 | エサレンボディワークのご感想 | Comments(0)

エサレン®ボディワークプラクティショナーのブログ


by 柴﨑久美子