瀬戸内への旅

昨日までの2週間弱、瀬戸内のあたりに滞在していた。

久しぶりにお会いできた方、初めてお会いした方、
初めて行った場所、何度か訪れたことのある場所、
いろいろとまわったし、たくさんの方と
時間を共有させていただいた。

旅に出てその場所で過ごすと、その場所が好きになり、
いろいろな土地を巡ることは好きな場所が増えていくことで、
その好きな土地には、好きな人達がいる。

旅をするごとに、好きな場所と人が増えていくことが
私はとてもうれしい。

同じ日本に生まれ育ちながら違う文化で育った人、
私と違う価値観や考えを持った人、
違う分野の仕事をしている人。

私と違う人々は「私」という個人の内面と物の見方、
私の周りにある環境をわかりやすくしてくれる。
よく言われる「人は写し鏡」ということを体感した。

「自分自身」がわからなくなることのある私には
人と関わることが大切で、そのための一人の時間も大切。

人と違う事は、あたりまえのこと。
それでも共通する何かを感じたとき、
私はなぜかその人をハグしたくなる。

今回の旅では「人生は一人旅」ってことが腑に落ちた。
「ああ、そうか」と、自然に。

「私」のお手本は、どこにもない。
本気で「私」をオリジナル化していく、時期なのかも。

気づかせてくれてありがとう。

a0329147_20061556.jpg
    香川県 豊島にて

a0329147_20065609.jpg
    
    旅から戻って 千葉県の実家より


[PR]
by shiva1129 | 2015-12-28 20:07 | | Comments(0)

エサレン®ボディワークプラクティショナーのブログ


by 柴﨑久美子