穂高養生園でのセッションを終えて

お盆の間、去年まで働いていた穂高養生園へ
お仕事に行ってきました。

久しぶりに行くと
山の静けさ、川の透明度に驚きます。

あぁ、静かだな、と。

今回は、エサレンボディワークのセッションと
受付やお散歩、夜のリラクゼーションプログラムを
担当させていただきました。

養生園でのセッションは
自然がとても近くに感じられて
エネルギーの大きな循環が
起きるように感じます。

仕事後の施術者仲間との
交換セッションも刺激になり
もっと体のことを知りたい!と
施術熱も高まって
「私、施術が好きなんだ」と再確認177.png

そしてスタッフのみんなが優しくて
そういった人達と共に入られることを幸せに思うのと
そういった人たちに囲まれると
自分もどんどん優しくなっていくことを感じました。

自然の中にいることでも
「自分は一人ではない」と感じられます。
なんというか、自然との繋がりを感じられるというか。
なぜでしょう?

今、借りている海の家もそうですが
自然が近くにあるだけで
人は元気になれるものなのかもしれないな、と思います。
それは過去4年間穂高養生園で働いてきた中で
見てきた事実でもあります。


写真はラベンダー、アップルミント、レモンバーベナ。
お湯を注げばハーブティーに。
水筒に入れて旅のお供にしました。

自然は優しく偉大だと、いつも教えられる穂高養生園。
ここは私の軸を明確に感じさせてくれる
心と体と精神のホームです。
出会えたことに感謝。

a0329147_20255573.jpg

[PR]
by shiva1129 | 2017-08-21 20:30 | エサレンボディワーク | Comments(0)

エサレン®ボディワークプラクティショナーのブログ


by 柴﨑久美子