体がつなぐもの 2

メモ的な内容。忘れないように。

自分の体に意識を向けることは
(それはどういった方法でもいいのかしれない)
自分の内面に意識を向けることではないか。

自分を内観するということには
感情や感覚にとらわれることでもなく
感情や感覚を無視することでもなく
それらを感じ続けることではないか。

そのために
自分を俯瞰して見ることが大切で
それは無意識と顕在意識との間にいると
とてもやりやすいように思う。
体を通すとその状況になりやすく
特に「踊る」という行為は
無意識の入り口、無意識の域まで辿り着くのが
早いように感じる。


a0329147_21014420.jpg

[PR]
by shiva1129 | 2017-04-22 21:12 | 身体のこと、心のこと | Comments(0)

エサレン®ボディワークプラクティショナーのブログ


by 柴﨑久美子