ニセコ滞在記「序」

ニセコ滞在についてまとめていこうと思います。
滞在記、的な感じで。
-------------------------------------------------------------------------------
2月上旬から3月下旬までホテルスパのセラピストとして
北海道のニセコに滞在した。

新千歳空港からニセコ行きのバスを待つ。
ん?乗客に日本人が数えるほどしかいない...!
冬のニセコはプチ海外という噂は本当っぽいな、と思いながらバスに乗り込む。
動き出したバスから窓の外を見る。
バスは雪の降る街を抜け、山間の道路をゆっくりくねくねと進む。
どのくらい走ったんだろ。急にバスが停まる。
外を見ると鹿が1頭、道路を渡っていく。
そのあとに続く群れ。全部で6頭くらい。
鹿が道路を渡り終えたところで、そっとバスが走り出す。
その様子になんだかほっとする。
雪景色を眺めながら鹿の群れに出会えた余韻に浸っていると静かな湖が。
水面の向こうに連なる山。水面の手前に樹々。
ここはどこだろう?とアプリで調べてみると、洞爺湖周辺にいることがわかる。
洞爺湖、有名なところ、だったよね?と思いながら景色を目に取り込む。
洞爺湖をすぎ山間を抜けて、しばらく走り続けると街に出る。
ヒラフ(比羅夫)というところらしい。私が降りるのはもう少し先。

ニセコ、どんなところだろう?
ちょっとの緊張を感じながらバスは進むのです。
a0329147_12073383.jpg
-------------------------------------------------------------------------------

今回は「序」ということで、ここまで。
続きはまた。

写真はバスから撮った洞爺湖。
ぶれてます。




[PR]
by shiva1129 | 2018-04-07 12:08 | | Comments(0)

エサレン®ボディワークプラクティショナーのブログ


by 柴﨑久美子