エサレンボディワークのこと

穂高養生園でのセッションを終えて千葉に戻ってきました。

セッション中、ほとんどの方が眠りに落ちてゆく。
思考でなく体優位の状態になっていく感じがする。
なのでセッションの内容はあまり覚えていないという
感想をいただくこともあるのだけど、私はそれでいいと思う。

その方にとって必要なことが自然に起きるわけで、
それを止めるのは私の仕事ではないと思うから
自由にしてもらったら、私はそれで良い。

「体に働きかけているけれど、エネルギーワークですね。」
「これは何をしているのですか?何かを流しているような動きですよね。」
「触られた瞬間にこれは良い!と思った。理屈とかじゃない。」
「眠ってしまって覚えていない」

など、その方によって感じ方は違うし出来事も違う。
プラクティショナーによって個性があるから
セッションの内容も人それぞれだろうし
ただ、私がエサレンボディワークという枠の中で
セッションをするとこうなる、というそれだけのことのように思う。

私は私以外のものにはなれない、というか、そんなことを思った。



[PR]
by shiva1129 | 2018-05-13 10:31 | エサレンボディワーク | Comments(0)

エサレン®ボディワークプラクティショナーのブログ


by 柴﨑久美子