人気ブログランキング |

外に向かうこと、内に向かうこと

人はそれぞれの視点を持っていて、
それをメガネやフィルターと例えたりするわけで。

どうしたって
その人が感じているそのものを感じることはできないし
私が感じているそのものを感じてもらうことはできない。

何をどうしても、自分というフィルターは外せない。
感じることも体という自分を通してしかできない。
どこまで行っても、どんなに遠くまで行っても、自分しかない。

だからこそ、少しでも誰かと「繋がった」と思った時は嬉しくなる。
自分とは違う世界があるということ
自分とは違う世界を感じられたことが嬉しいのだ。
それは世界には私一人しかいないわけではない、ということ。
だから私は外に外に向かって、同じ分だけ内に内に向かう。
これは悲しいこととか寂しいことではなくて
とても喜ばしいことだと私は感じる。

私はそうやって自分を知っていくのだと思う。




by shiva1129 | 2019-03-31 22:16 | つぶやき | Comments(0)

エサレン®ボディワークプラクティショナーのブログ


by 柴﨑久美子